浅草ちゃっきーず

浅草生まれの江戸っ子バンド。全員が宮地楽器講師陣!
粋で、いなせで、きっぷがよくて、喧嘩っ早いが、気性はさっぱり。
ジャズ・ロック・アイドルなんでもござれ!
ちゃきちゃきな音色をお楽しみください。

 海田暁子  ・・・歌
洗足学園声楽科卒。劇団四季ライオンキングなどのミュージカルに出演。退団後は、ジャンルを問わず様々なコンサートやディナーショーなどに出演するほか、ナレーター、ヴォイストレーナーとしても活躍。

 古賀ゆみ子 ・・・フルート ピアノ
東京都出身。東邦音楽短期大学音楽部音楽学科フルート専攻卒業、卒業代表演奏会出演。
喜谷良宗氏、菅原早苗氏、渡辺博彦氏、オーストリアのウィーンにてウェルナー・トリップ氏に師事。ジャズフルートを坂上領に師事。山野楽器ミュージックサロン池袋、宮地楽器Music Joy神田、台東区のスタジオでレッスンを行っている。

 赤羽拓真  ・・・ピアノ パーカッション
小学校3年生より和太鼓を始める。現在まで200回以上の出演、公演を行い、バンコクとハワイ公演にも参加。武蔵野音楽大学卒業。在学中より、様々な演奏会でアレンジを担当。東大和市民会館でのロビーコンサート、演劇のバックバンド、ミュージカル、打楽器合奏団等で活動をしている。打楽器を安藤芳宏、安藤淳子の両氏に師事。

 小林太郎  ・・・和太鼓 パーカッション
名古屋出身。5歳よりピアノ、8歳より和太鼓を始め高校で自身の和太鼓グループを作りコンサートを行う。18歳より上京し㈱宮本卯之助商店邦楽教室に入門。藤舎清成氏に師事。テーマパークに出演しつつパーカッションを学び、足を使う和太鼓奏者として確立。2012年フラメンコ舞踏劇「OMIWA」では、360度の和洋折衷な打楽器セットを組み伴奏を行い、高い評価を得る。

 主なレパートリー
スペイン
アルマンドルンバ
those ware the days
砂海(わをんオリジナル)
マシュケナタ
サンバデジャネイロ
アンダーザシー
ビビデバビデブ
windmill
サウンドオブミュージックメドレー
風になりたい
カントリーロード
KATSU
など